特別オファー

弊社ではコミュニケーション代表を新規で始めました。最初にご注文いただいた3市には1年目半額致します!!

日本の市の代表担当者様(観光課、企業支援課、等々)へ


弊社のJapanese-Cities.comウエブサイト上の一般表示は料金が一切かかりません。多国語で掲載することにより貴市は英語圏、ドイツ語圏への情報発信ができます。

KoDeJa社はドイツ、ミュンヘンに位置し、より良い、より深い、よりインパクトのある海外支援をしたい市を応援するサービス、「ドイツコミュニケーション代表」を提供いたします。

コミュニケーション代表は貴市のドイツ国内アピール、観光客へドイツ語での質問受付や観光資料の送付、貴市へ出張するビジネスマンなどからのドイツ語での質問受付、又は貴市からいただいた観光や投資資料などを質問者に送信したりする、人と人との間に立って、業務が円滑に進められるようにする業務です。

観光資料、投資家やビジネスマン向けの資料、貴市ウエブサイトの文章などはドイツ語に(英語にも)翻訳できます。

弊社ではドイツ語が母国語のため、簡単に、そしてコスト有利でドイツ語圏内に情報発信をできる様になれます。現地の言葉で直接コミュニケーションをとることによって、ビジネスや観光により効果を出すことが出来ます。

弊社をコミュニケーション代表に使っていただくことにより、貴市は海外郵便の発送費を削減、問合せ対応のスピードアップ、現地人とのドイツ語コミュニケーション同士のためコミュニケーションミス(翻訳ミスを含む)を削減、全体的にアピール力アップを図ることができます。

ご提供のプラン:

9万円プラン

  • 貴市からの文章(カタログ・パンフレット・ウエブサイト)を日本語からドイツ語に翻訳:
    3000字の和文を翻訳(A4紙を約2枚)
  • 貴市とドイツ語連絡先との翻訳(メール、手紙など急ぐ書類):
    1500字の和文をドイツ語に翻訳(A4紙を約1枚)又はドイツ語原文100行
  • 弊社郵便アドレスのご利用:
    利用可能。受付た手紙はスキャンしメールします。又は月1回にまとめて貴市宛郵送いたします。
  • メールアドレス:
    貴市名@kodeja.de 又は 貴市名@japanese-cities.com の代表アドレスを作成し、代表受付します。
  • メール対応:
    ドイツ語で貴市宛のメールが来た場合、年に5件まで内容を簡単にまとめた上、貴市に連絡します。
  • 資料の倉庫(荷物や郵便物代行)。ドイツを拠点に、カタログ、パンフレット、資料など貴市指示により発送:
    資料5キロまで倉庫・ドイツ国内発送
  • ミュンヘン相談室貸出(ミュンヘン、見本市会場のすぐ向かい側で便利なミーティング・ルーム):
    年1回x4時間

49万円プラン

  • 貴市からの文章(カタログ・パンフレット・ウエブサイト)を日本語からドイツ語に翻訳:
    15000字の和文を翻訳(A4紙を約10枚)
  • 貴市とドイツ語連絡先との翻訳(メール、手紙など急ぐ書類):
    7500字の和文をドイツ語に翻訳(A4紙を約5枚)又はドイツ語原文500行
  • 弊社郵便アドレスのご利用:
    利用可能。受付た手紙はスキャンしメールします。又は週1回にまとめて貴市宛郵送いたします。
  • メールアドレス:
    貴市名@kodeja.de 又は 貴市名@japanese-cities.com の代表アドレスを作成し、代表受付します。
  • メール対応:
    ドイツ語で貴市宛のメールが来た場合、内容を簡単にまとめた上、貴市に連絡します。制限なし
  • 資料の倉庫(荷物や郵便物代行)。ドイツを拠点に、カタログ、パンフレット、資料など貴市指示により発送:
    資料25キロまで倉庫・ドイツ語圏内発送
  • ミュンヘン相談室貸出(ミュンヘン、見本市会場のすぐ向かい側で便利なミーティング・ルーム):
    年2回x8時間

99万円プラン

  • 貴市からの文章(カタログ・パンフレット・ウエブサイト)を日本語からドイツ語に翻訳:
    30000字の和文を四目方式で翻訳(A4紙を約20枚)
  • 貴市とドイツ語連絡先との翻訳(メール、手紙など急ぐ書類):
    15000字の和文をドイツ語に翻訳(A4紙を約10枚)又はドイツ語原文1000行
  • 弊社郵便アドレスのご利用:
    利用可能。受付た手紙はスキャンしメールします。又は週2回にまとめて貴市宛郵送いたします。
  • メールアドレス:
    貴市名@kodeja.de 又は 貴市名@japanese-cities.com の代表アドレスを作成し、代表受付します。
  • メール対応:
    ドイツ語で貴市宛のメールが来た場合、内容を簡単にまとめた上、貴市に連絡します。資料の提出依頼が来た場合など、弊社は事前に貴市より指示・許可いただいた資料(貴市カタログ・パンフレットなど)を直接依頼者へ郵送します。
  • 資料の倉庫(荷物や郵便物代行)。ドイツを拠点に、カタログ、パンフレット、資料など貴市指示により発送:
    資料50キロまで倉庫・欧州連合内発送
  • ミュンヘン相談室貸出(ミュンヘン、見本市会場のすぐ向かい側で便利なミーティング・ルーム):
    年5回x10時間
  • ドイツ市場又は貴市のドイツ国内活動と関係する指導:
    1時間
  • 割引:
    弊社のほかの提供サービス全てを5%割引

注記

  • 貴市が提供いただいた書類などについての責任は、弊社は責任を負いません。代表活動により資料を外部に提出する前には弊社が確認し、拒否する権限があります。
  • 翻訳文章は変更可能な原文ファイルを前提いたします。変更不可な原文ファイルをいただく場合は対応翻訳量を2割(例:3000字を2400字に)さげます。
  • 四目方式は、1名が翻訳し、1名の母国語者が翻訳の再確認を行う、高品質の翻訳です。
  • 日本語からドイツ語に変わり、英語への翻訳をご希望の場合、基本は翻訳者1名のみで翻訳を行います。2人体制翻訳(四目方式)をご希望の場合、英国の母国語者より確認をいただくため、プランに記載した対応翻訳量を25%割引します(例:3000字を2100字に)
  • 日本語の原文の場合、1字毎を計算します。ローマ字原文(ドイツ語・英語が原文)の場合は標準行1行毎に計算します。標準行は55字スペース込。
  • 弊社アドレスを代行アドレスとしてご利用になった場合は:
    Repräsentanz der Stadt 貴市名  (=貴市名の代行)
    c/o KoDeJa GmbH
    Konrad-Zuse-Platz 8
    D-81829 München
    メールの対応レベルはプランによりますが、一般対応は、弊社は貴市宛のメールをスキャンし、翻訳の要・不要を提案いたします。対応担当は貴市となります。
  • 割引は、弊社の別途サービス「プレミウム表示」との組み合わせは可能。
  • 弊社はドイツの会社です。日本からの請求支払いをいただく場合は国際送金受付費のため、20ユーロを追加請求致します。又、請求書当日の円ユーロ為替を確認し、ユーロ立てに請求致します。

ご参考になる手続き

  1. まずはご希望の金額プランの選択をします。
  2. 貴社はカタログなどの関係書類をファイルにまとめて弊社へ郵送又はメールします。
  3. 弊社はご提供いただいた資料を確認し、貴市へ回答します。
  4. 貴社は選択プランを注文したい場合、弊社から請求書を貴市に送ります。
  5. 入金確認後は貴市広告コミュニケーションを1年間ドイツコミュニケーション代表として行います。
  6. 1年間後は引き続き代表委託したい場合は変更があった場合は確認してから、変更のない場合はそのまま請求後に入金していただき代表活動が延長となります。

お問い合わせ先:

メール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話: +49 159 02464555 (ドイツと日本は時差があります。日本の午後・夕方に電話していただくとドイツの営業時間に間に合います。)