八戸市のホテル

家族向け 家族向け
ホテルセレクトイン本八戸駅前
便利 便利
JR東日本ホテルメッツ 八戸
町の中心 町の中心
コンフォートホテル八戸

  • 八戸市の春

    八戸市の春

    八戸公園春まつり
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    南郷島守地区
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    三八城公園
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    種差海岸(中須賀)
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    種差海岸(中須賀)
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    ニッコウキスゲ
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    種差海岸乗馬体験
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    種差朝ヨガ
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    八戸酒造酒蔵見学、試飲体験
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    みちのく潮風トレイル
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    八戸公園
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    清水寺観音堂
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    八戸せんべい汁
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    八戸前沖銀サバトロ漬け丼
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    南部せんべい
  • 八戸市の春

    八戸市の春

    八食センター

八戸市の四季

八戸公園春まつり

八戸公園春まつり


開催場所
八戸公園

イベント内容
桜が満開の時期に合わせて開催され、イベントが日替わりで行われる。約2,000本の桜が咲き乱れる。

南郷サマージャズフェスティバル

南郷サマージャズフェスティバル


開催場所
カッコーの森エコーランド

イベント内容
南郷地区のビックイベントとして全国のジャズファンに知られる。過去に渡辺貞夫、デビットマシューズ氏などが出演している。

八戸三社大祭

八戸三社大祭


開催期間
2019年 07月31日~08月04日

開催場所
八戸市中心街

イベント内容
約300年続く古式ゆかしい山車絵巻。三神社の行列は歴史を感じさせる荘厳な雰囲気で、豪華絢爛な27台の巨大な山車は八戸の夜空を煌びやかに染め上げる。

八戸花火大会

八戸花火大会


花火打ち上げ数 約
5.000発

開催場所
館鼻漁港

イベント内容
スターマインなどの大仕掛け花火などが約5千発打ち上げられる。

青葉湖ウォーク

青葉湖ウォーク


開催場所
世増ダム(青葉湖)周辺

イベント内容
青葉湖の紅葉を満喫しながらウォーキングを楽しむことが出来る。

はちのへ菊まつり

はちのへ菊まつり


開催場所
八戸市庁前市民広場

イベント内容
八戸市民の花「菊」の祭り。市内の菊愛好家が育てた奥州菊や懸崖菊などを展示し、その美しさを競う。

八戸ブイヤベースフェスタ

八戸ブイヤベースフェスタ


開催期間
2019年 02月01日~03月31日

イベント内容
八戸産の魚介類をふんだんに使用したブイヤベースを参加店で提供する。スープを活用した各店毎に異なる〆の一皿を楽しめる。

八戸えんぶり

八戸えんぶり


開催期間
2019年 02月17日~02月20日

開催場所
中心街

イベント内容
八戸に春を呼ぶ豊年祈願の民俗芸能。華やかな烏帽子を被った舞い手の太夫が勇壮な舞を繰り広げる。伝統的な衣装を身に纏い祝福芸を披露する子供達は愛らしく、観客の目を釘付けにする。

種差海岸

種差海岸


八戸市のおすすめ観光時期
06月01日~08月31日

アクセス
種差海岸

おすすめ理由
種差海岸の花々が咲き乱れる時期。三社大祭の時期に合わせて八戸を訪れると、八戸名物の朝市・横丁、種差海岸、三社大祭と八戸を一挙に満喫できる。

ホタル

ホタル


八戸市のホタル観賞におすすめな時期
06月01日~07月31日

アクセス
南郷島守地区

おすすめの理由
「朝もやの館」ホタル水路周辺や旧島守発電所周辺の夜7時~9時頃にホタルを観賞できる。

桜の花

桜の花


ベストな時期
04月11日~05月10日

鑑賞スポット
三八城公園

蓮の花

蓮の花


ベストな時期
07月01日~07月31日

鑑賞スポット
対泉院

紅葉

紅葉


ベストな時期
10月21日~11月10日

鑑賞スポット
カッコーの森エコーランド「谿松庵」

花菖蒲の花

花菖蒲の花


ベストな時期
06月01日~08月31日

鑑賞スポット
種差海岸(中須賀)

百合の花

百合の花


ベストな時期
06月01日~08月31日

鑑賞スポット
種差海岸(中須賀)

ニッコウキスゲ

ニッコウキスゲ


ベストな時期
06月01日~08月31日

鑑賞スポット
種差海岸(中須賀)

ハマギク

ハマギク


ベストな時期
09月01日~10月31日

鑑賞スポット
種差海岸(中須賀)

種差海岸乗馬体験

種差海岸乗馬体験


アクセス
種差天然芝生地

体験内容
かつて馬の放牧が行われていた種差天然芝生地で乗馬を体験できる。(有料)

種差朝ヨガ

種差朝ヨガ


アクセス
種差天然芝生地

体験内容
開催期間中の土曜日朝7時からヨガが行われる。朝日を浴びて波の音を聞きながら行うヨガは、心も身体もリフレッシュされる。(有料、5月下旬~9月下旬の毎週土曜日)

八戸酒造酒蔵見学、試飲体験

八戸酒造酒蔵見学、試飲体験


アクセス
八戸酒造

体験内容
国の登録有形文化財でもあるレンガ作りの趣ある酒蔵「八戸酒造」で酒蔵見学・試飲体験ができる。

みちのく潮風トレイル

みちのく潮風トレイル


アクセス
種差海岸

体験内容
八戸市の蕪島から福島県相馬市まで続く自然遊歩道「みちのく潮風トレイル」。八戸コースは、起伏に富んだ岩礁から白砂青松まで、変化する海岸風景をトレッキングできる。

館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)

館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)


観光にベストな時期
03月11日~12月31日

アクセス
館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)

八戸公園

八戸公園


ベストな時期
04月01日~10月31日

おすすめデートスポット
八戸公園

人気の理由!
春は2000本もの桜が一斉に咲く花見スポットとなっており、夏はバーベキューも出来る。小さい遊園地もある。

史跡根城の広場

史跡根城の広場


建築年
1334

石の数
20.000

城や遺跡
遺跡

八戸市博物館

八戸市博物館


おすすめ博物館
根城大字東構35-1

展示詳細
考古・民俗・歴史・無形資料が常設展示される。特別展や企画展などの催しも開催される。

清水寺観音堂

清水寺観音堂


八戸市の一番古い建築物
1581年

八戸せんべい汁

八戸せんべい汁

八戸前沖銀サバトロ漬け丼

八戸前沖銀サバトロ漬け丼


おすすめご当地グルメ
俵屋

アクセス
城下1-3-18

南部せんべい

南部せんべい


名物お土産
南部せんべい

アクセス
八戸地域地場産業振興センター「ユートリー」

八食センター

八食センター


アクセス
八食センター

説明
八戸で水揚げされた魚介が集まる大型市場。購入した魚介をそのまま焼いて食べられる七厘村は人気スポット。その他、飲食店も併設されており、地酒や各種お土産も購入可能。

八戸市にの半日観光

八戸市にの半日観光


半日観光のルート

スタート地点:
陸奥湊駅前朝市

次の地点:
新八温泉

八食センター

行ってらっしゃい!

八戸市で過ごす一日

八戸市で過ごす一日


一日観光のルート

スタート地点:
陸奥湊駅前朝市

次の地点:
みちのく潮風トレイル

八戸せんべい汁

種差天然芝生地

八戸市博物館

八食センター

素敵な一日を!

八戸市で一泊二日

八戸市で一泊二日


一泊二日の観光ルート

スタート地点:
蕪島

次の地点:
みちのく潮風トレイル

種差天然芝生地

八戸せんべい汁

八戸市博物館

館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)

新八温泉

南部せんべい

素敵なひと時を!

  • 八戸公園春まつり
  • 南郷サマージャズフェスティバル
  • 八戸三社大祭
  • 八戸花火大会
  • 青葉湖ウォーク
  • はちのへ菊まつり
  • 八戸ブイヤベースフェスタ
  • 八戸えんぶり
  • 種差海岸
  • ホタル
  • 桜の花
  • 蓮の花
  • 紅葉
  • 花菖蒲の花
  • 百合の花
  • ニッコウキスゲ
  • ハマギク
  • 種差海岸乗馬体験
  • 種差朝ヨガ
  • 八戸酒造酒蔵見学、試飲体験
  • みちのく潮風トレイル
  • 館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)
  • 八戸公園
  • 史跡根城の広場
  • 八戸市博物館
  • 清水寺観音堂
  • 八戸せんべい汁
  • 八戸前沖銀サバトロ漬け丼
  • 南部せんべい
  • 八食センター
  • 八戸市にの半日観光
  • 八戸市で過ごす一日
  • 八戸市で一泊二日
  • 八戸公園春まつり


    開催場所
    八戸公園

    イベント内容
    桜が満開の時期に合わせて開催され、イベントが日替わりで行われる。約2,000本の桜が咲き乱れる。

  • 南郷サマージャズフェスティバル


    開催場所
    カッコーの森エコーランド

    イベント内容
    南郷地区のビックイベントとして全国のジャズファンに知られる。過去に渡辺貞夫、デビットマシューズ氏などが出演している。

  • 八戸三社大祭


    開催期間
    2019年 07月31日~08月04日

    開催場所
    八戸市中心街

    イベント内容
    約300年続く古式ゆかしい山車絵巻。三神社の行列は歴史を感じさせる荘厳な雰囲気で、豪華絢爛な27台の巨大な山車は八戸の夜空を煌びやかに染め上げる。

  • 八戸花火大会


    花火打ち上げ数 約
    5.000発

    開催場所
    館鼻漁港

    イベント内容
    スターマインなどの大仕掛け花火などが約5千発打ち上げられる。

  • 青葉湖ウォーク


    開催場所
    世増ダム(青葉湖)周辺

    イベント内容
    青葉湖の紅葉を満喫しながらウォーキングを楽しむことが出来る。

  • はちのへ菊まつり


    開催場所
    八戸市庁前市民広場

    イベント内容
    八戸市民の花「菊」の祭り。市内の菊愛好家が育てた奥州菊や懸崖菊などを展示し、その美しさを競う。

  • 八戸ブイヤベースフェスタ


    開催期間
    2019年 02月01日~03月31日

    イベント内容
    八戸産の魚介類をふんだんに使用したブイヤベースを参加店で提供する。スープを活用した各店毎に異なる〆の一皿を楽しめる。

  • 八戸えんぶり


    開催期間
    2019年 02月17日~02月20日

    開催場所
    中心街

    イベント内容
    八戸に春を呼ぶ豊年祈願の民俗芸能。華やかな烏帽子を被った舞い手の太夫が勇壮な舞を繰り広げる。伝統的な衣装を身に纏い祝福芸を披露する子供達は愛らしく、観客の目を釘付けにする。

  • 種差海岸


    八戸市のおすすめ観光時期
    06月01日~08月31日

    アクセス
    種差海岸

    おすすめ理由
    種差海岸の花々が咲き乱れる時期。三社大祭の時期に合わせて八戸を訪れると、八戸名物の朝市・横丁、種差海岸、三社大祭と八戸を一挙に満喫できる。

  • ホタル


    八戸市のホタル観賞におすすめな時期
    06月01日~07月31日

    アクセス
    南郷島守地区

    おすすめの理由
    「朝もやの館」ホタル水路周辺や旧島守発電所周辺の夜7時~9時頃にホタルを観賞できる。

  • 桜の花


    ベストな時期
    04月11日~05月10日

    鑑賞スポット
    三八城公園

  • 蓮の花


    ベストな時期
    07月01日~07月31日

    鑑賞スポット
    対泉院

  • 紅葉


    ベストな時期
    10月21日~11月10日

    鑑賞スポット
    カッコーの森エコーランド「谿松庵」

  • 花菖蒲の花


    ベストな時期
    06月01日~08月31日

    鑑賞スポット
    種差海岸(中須賀)

  • 百合の花


    ベストな時期
    06月01日~08月31日

    鑑賞スポット
    種差海岸(中須賀)

  • ニッコウキスゲ


    ベストな時期
    06月01日~08月31日

    鑑賞スポット
    種差海岸(中須賀)

  • ハマギク


    ベストな時期
    09月01日~10月31日

    鑑賞スポット
    種差海岸(中須賀)

  • 種差海岸乗馬体験


    アクセス
    種差天然芝生地

    体験内容
    かつて馬の放牧が行われていた種差天然芝生地で乗馬を体験できる。(有料)

  • 種差朝ヨガ


    アクセス
    種差天然芝生地

    体験内容
    開催期間中の土曜日朝7時からヨガが行われる。朝日を浴びて波の音を聞きながら行うヨガは、心も身体もリフレッシュされる。(有料、5月下旬~9月下旬の毎週土曜日)

  • 八戸酒造酒蔵見学、試飲体験


    アクセス
    八戸酒造

    体験内容
    国の登録有形文化財でもあるレンガ作りの趣ある酒蔵「八戸酒造」で酒蔵見学・試飲体験ができる。

  • みちのく潮風トレイル


    アクセス
    種差海岸

    体験内容
    八戸市の蕪島から福島県相馬市まで続く自然遊歩道「みちのく潮風トレイル」。八戸コースは、起伏に富んだ岩礁から白砂青松まで、変化する海岸風景をトレッキングできる。

  • 館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)


    観光にベストな時期
    03月11日~12月31日

    アクセス
    館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)

  • 八戸公園


    ベストな時期
    04月01日~10月31日

    おすすめデートスポット
    八戸公園

    人気の理由!
    春は2000本もの桜が一斉に咲く花見スポットとなっており、夏はバーベキューも出来る。小さい遊園地もある。

  • 史跡根城の広場


    建築年
    1334

    石の数
    20.000

    城や遺跡
    遺跡

  • 八戸市博物館


    おすすめ博物館
    根城大字東構35-1

    展示詳細
    考古・民俗・歴史・無形資料が常設展示される。特別展や企画展などの催しも開催される。

  • 清水寺観音堂


    八戸市の一番古い建築物
    1581年

  • 八戸せんべい汁

  • 八戸前沖銀サバトロ漬け丼


    おすすめご当地グルメ
    俵屋

    アクセス
    城下1-3-18

  • 南部せんべい


    名物お土産
    南部せんべい

    アクセス
    八戸地域地場産業振興センター「ユートリー」

  • 八食センター


    アクセス
    八食センター

    説明
    八戸で水揚げされた魚介が集まる大型市場。購入した魚介をそのまま焼いて食べられる七厘村は人気スポット。その他、飲食店も併設されており、地酒や各種お土産も購入可能。

  • 八戸市にの半日観光


    半日観光のルート

    スタート地点:
    陸奥湊駅前朝市

    次の地点:
    新八温泉

    八食センター

    行ってらっしゃい!

  • 八戸市で過ごす一日


    一日観光のルート

    スタート地点:
    陸奥湊駅前朝市

    次の地点:
    みちのく潮風トレイル

    八戸せんべい汁

    種差天然芝生地

    八戸市博物館

    八食センター

    素敵な一日を!

  • 八戸市で一泊二日


    一泊二日の観光ルート

    スタート地点:
    蕪島

    次の地点:
    みちのく潮風トレイル

    種差天然芝生地

    八戸せんべい汁

    八戸市博物館

    館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)

    新八温泉

    南部せんべい

    素敵なひと時を!

  • 八戸公園春まつり
  • 南郷サマージャズフェスティバル
  • 八戸三社大祭
  • 八戸花火大会
  • 青葉湖ウォーク
  • はちのへ菊まつり
  • 八戸ブイヤベースフェスタ
  • 八戸えんぶり
  • 種差海岸
  • ホタル
  • 桜の花
  • 蓮の花
  • 紅葉
  • 花菖蒲の花
  • 百合の花
  • ニッコウキスゲ
  • ハマギク
  • 種差海岸乗馬体験
  • 種差朝ヨガ
  • 八戸酒造酒蔵見学、試飲体験
  • みちのく潮風トレイル
  • 館鼻岸壁朝市(館鼻漁港)(毎週日曜日)
  • 八戸公園
  • 史跡根城の広場
  • 八戸市博物館
  • 清水寺観音堂
  • 八戸せんべい汁
  • 八戸前沖銀サバトロ漬け丼
  • 南部せんべい
  • 八食センター
  • 八戸市にの半日観光
  • 八戸市で過ごす一日
  • 八戸市で一泊二日

八戸市のその他の魅力を紹介します

八戸市の春

八戸うみねこマラソン全国大会

開催場所
館鼻漁港周辺

イベント内容
全国のランナーが集結し、三陸復興国立公園「種差海岸」沿いを駆け抜ける。

八戸市の冬

蕪嶋カウントダウンフェスティバル

開催期間
2018年12月31日

花火打ち上げ数 約
108発

開催場所
蕪島

イベント内容
新年の訪れを祝い、蕪嶋神社の一日も早い再建を願う。歌謡ショーやカウントダウン花火を打ち上げる。

八戸市の開花と紅葉

藤の花

ベストな時期
05月01日~05月31日

鑑賞スポット
カッコーの森エコーランド

彼岸花

ベストな時期
09月01日~10月31日

鑑賞スポット
八戸公園

ハチノヘトウヒレン

ベストな時期
08月01日~09月30日

鑑賞スポット
種差海岸(中須賀)

観光スポット

八戸三社大祭

観光にベストな時期
07月31日~08月04日

アクセス
八戸三社大祭

八戸えんぶり

観光にベストな時期
02月17日~02月20日

アクセス
八戸えんぶり

種差天然芝生地

ベストな時期
07月01日~09月30日

おすすめデートスポット
種差天然芝生地

人気の理由!
多くの文人墨客に愛されてきた景勝地。付近には八戸ならではの海産物やソフトクリームなどが食べられる飲食店が立ち並ぶ。

見て知って、面白い!

八戸三社大祭

八戸市の世界遺産
八戸三社大祭

合掌土偶

八戸市の国家遺産
合掌土偶

赤糸威鎧(兜・大袖付)

八戸市の国家遺産
赤糸威鎧(兜・大袖付)

安藤昌益資料館

おすすめ博物館
八日町3

展示詳細
世界初のエコロジストといわれる安藤昌益の資料館です。

リラックス!

さわ里の湯

市内の温泉
グランドサンピア八戸

効能
慢性消化器病、冷え性、疲労回復

新八温泉

市内の温泉
はちのへゆーゆらんど新八温泉

効能
神経痛、慢性皮膚病、慢性消化器病

美味しい!

Nikonikoにんじんミックスジュース

オーガニック料理
南風農園

開アクセス催場所
南郷大森字片平山2-1

八戸市のお土産に是非

なかよし

名物お土産
なかよし

アクセス
花万食品(株)

観光スポット

八戸ブイヤベースフェスタ

説明
毎年2月~3月の間、参加店が八戸で水揚げされた魚介類を使用したこだわりのブイヤベースを提供する。

もっと知る!

八戸市(はちのへし)は本州、 青森県に位置する 特例市です。提携している姉妹都市はアメリカ合衆国、フェデラルウェイ市です。海の交通アクセスでは旅客港、漁港、貿易港を利用しています。陸の交通アクセスには新幹線駅や市内の駅合わせて13個を年間約 1.620.000人が利用しています。八戸市の著名人は伊調 馨(1982年生まれ)、著名分野:スポーツ(レスリング)、大島 理森(1946年生まれ)、著名分野:政治家(衆議院議長)そして市川 笑也(1959年生まれ)、著名分野:歌舞伎役者です。


Hachinohe


広告

KoDeJa GmbH KoDeJa GmbH

欧州が近づく ・ KoDeJa社の海外コミュニケーション支援により

今すぐクリック!