新宮市のガイド

新宮市の一般情報

海の交通アクセスでは年間利用者数1.984人が旅客港、漁港、貿易港を利用しています。

新宮市の著名人は佐藤 春夫(1892年から1964年)、西村 伊作(1884年から1963年)そして東 くめ(1877年から1969年)。

観光アトラクション

目的地

トップ観光スポットは熊野速玉大社 神倉神社、観光時期:通年;熊野古道、観光時期:通年そして瀞峡、観光時期:通年です。

新宮城跡、現在は遺跡であり、1633年に建てられ石数約35.000個が使われました。

その他の観光は川舟下り。、川の参詣道を和船にのって下るを体験できる。

文化

新宮市の文化は深い。UNESCO世界遺産は紀伊山地の霊場と参詣道です。国家遺産・国家の至宝は浮島の森と新宮城跡などがご覧いただけます。

花火大会

新宮市に行われる新宮花火大会では約5.000発の花火が打ち上げられます。もっともよく見える場所は熊野川河川敷だ。

温泉

熊野川町日足707にある熊野川温泉さつきは神経痛によく効きます。又筋肉痛に良いとされる雲取温泉は高田1810にあります。

ご当地グルメ

新宮市での有名グルメはめはり。なれずしも買えます。

開花・紅葉

花見のベスト時期は3月21日から3月31日まで。見られる場所は新宮城跡にて。 秋ロマンチックシーズンのハイライトは紅葉である。瀞峡にて赤や黄色に美しく染まる景色を11月01日から11月30日までご覧いただける。


Shingu


地域の成功

地域の成功

日本の小さな町にはそれぞれの魅力が沢山あります。都会にはない落ち着いた雰囲気、どこか懐かしい故郷を訪ねるような特別な気持ち。Japanese Citiesは小さな日本の都市をFURUSATOロゴによってサポートしています。

広告

KoDeJa GmbH KoDeJa GmbH

欧州が近づく ・ KoDeJa社の海外コミュニケーション支援により

今すぐクリック!