美作市の宿泊設置


07 Top Highlight
トップ観光スポット:湯郷温泉。観光時期:通年
18 Nationalerbe
国家遺産・国家の至宝:長福寺三重塔
KoDeJa Werbung
Japan gets closer – with market entry support by KoDeJa GmbH

美作市のガイド

美作市の一般情報

陸の交通アクセスには市内の駅合わせて6個を年間約 900.000人が利用しています。

美作市の著名人は宮本 武蔵(1584年から1645年)、宗 道臣(1911年から1980年)そしてあさの あつこ(1954年生まれ)。

観光アトラクション

目的地

トップ観光スポットは湯郷温泉、観光時期:通年;長福寺 三重塔、観光時期:通年そしてジャイアンツ田んぼ、観光時期:7月01日から10月20日です。

林野城址は現在遺跡です。

その他の観光は岡山県で最高峰の「後山」。後山まで移動し、一部、女人禁制である山を体験できる。もう一つのアトラクション岡山湯郷ベル女子サッカーチーム訪問者に人気。

文化

美作市の文化は深い。UNESCO世界遺産は英田 上山棚田再生プロジェクトです。国家遺産・国家の至宝は長福寺三重塔と木像十一面観音立像などがご覧いただけます。

花火大会

美作市に行われる美作ふるさと祭り花火大会では約2.000発の花火が打ち上げられます。もっともよく見える場所は入田(吉野川河川敷)だ。その他にも当市では、西の屋大花火大会に約7.000発が発射され夜空を彩る。見通しところは尾谷(西の屋湯郷店そば)です。

温泉

湯郷にある湯郷温泉は消化器病などに良く、日々の疲れを癒しゆっくりとした時間を過ごす事が出来ます。

ご当地グルメ

美作市での有名グルメは黒豆バーガー。キッチンくろまめ、明見345-30で堪能出来ます。流しそうめんも当地グルメとして人気があり、あわくらそうめんで買えます (場所:後山)。

お土産

当地の人気お土産は湯郷温泉観光案内所で販売しているそば粉せんべいです。是非一度お試しください!

開花・紅葉

花見のベスト時期は4月01日から4月10日まで。見られる場所はバレンタインパーク作東にて。 蓮が咲く場所は亀ヶ市池ビオトープ公園、6月21日から8月31日まで夏の美しさが見られる。 秋ロマンチックシーズンのハイライトは紅葉である。観音寺にて赤や黄色に美しく染まる景色を10月21日から11月20日までご覧いただける。

美作市の企業と経済環境

ビジネスの成功

当地の経済事情。特に有望な企業は㈱エヌエスシイ岡山工場、中央化学㈱と㈱エクセディ精密は美作市内のトップ企業。㈱エヌエスシイ岡山工場はダイカスト金型の設計・製作に活躍し、中央化学㈱はプラスチック食品包装容器製造に活躍、㈱エクセディ精密の対応分野は輸送用機器部品製造である。

投資家

投資家であり、美作市の企業助成金や奨励制度はお探し中?観光業のビジネス分野には付与することが可能です。問い合わせは市の各課にお問い合わせ下さい。

企業誘致

具体的には、この市は海外企業を林業の企業セクターに投資を希望し、森林の整備、販路拡大による林業従事者の拡大の範囲で促進を行っている。そして航空宇宙産業は新規誘致に係る資金補助等のサポートを受けることが可能。

オープンスペース

空いている工業団地は現在、作東産業団地に利用可能であり、竹田に位置されている。


Mimasaka


地域の成功

地域の成功

日本の小さな町にはそれぞれの魅力が沢山あります。都会にはない落ち着いた雰囲気、どこか懐かしい故郷を訪ねるような特別な気持ち。Japanese Citiesは小さな日本の都市をFURUSATOロゴによってサポートしています。

広告

KoDeJa GmbH KoDeJa GmbH

欧州が近づく ・ KoDeJa社の海外コミュニケーション支援により

今すぐクリック!